白髪 生え際対策

出かける前に鏡を見たら、生え際の白髪が目立っていて、慌てた経験がありませんか?このような時間の無い時に、生え際や分け目の白髪にササッと塗れるのが、白髪用ファンデーションです。頭皮や髪に負担を掛けることなく、自然に仕上がり、シャンプーで簡単に落とせます。

生え際などのちょっとした白髪や、染めた後から伸びてきた部分が気になる時、マスカラタイプの一時染めが便利ですよ。あくまで一時染めなので、シャンプーすると色落ちするのですが、使う度に少しずつ色が付いていくものもあるので、だんだん目立ちにくくなります。バックに入れておいて、出先で塗ることもできます。

白髪は美容室でしっかり染めても、生えてきたところや生え際の部分がすぐに目立ってきてしまうものです。非常に気になるのですが、美容院の白髪染めや市販の永久染毛剤は強い成分は含まれているので、度々使うのは避けたいもの。そんな時には自然染料から出来ているトリートメントタイプやシャンプータイプの毛染めが便利です。

全体的にまばらに生えている白髪よりも、一部分に集中して生えている白髪の方が、伸びてきたときに生え際が目立って嫌なものですね。そんな時は、生え際だけ染められるリタッチが便利ですが、生え際は頭皮に近いので体温で染まりが早くなりやすいものです。放置時間を守るようにしましょう。

レフィーネはスプレータイプの白髪染めで、生え際などの少量を染めるのに非常に便利で、しかも何度も使えて経済的です。酸化染料や酸化剤を使ったヘアカラーとは違い、髪や地肌を傷める心配が無いので、何度も使っても安心です。

朝つけて夜に洗い流すだけの白髪染めがあります。ムースタイプなので、生え際や根元につけても刺激も無く安心。朝、出勤前に気になる部分につけてドライヤーで乾かしてから出かけるだけ。太陽光で自然に白髪が染まります。

ページトップへ戻る